【設備の紹介】

金属3Dプリンター Concept Laser社製「M2」
(粉末積層溶融方式、レーザータイプ)

当社の装置は、金属粉末を敷き詰めてレーザーを照射し、表面の粉末を溶融固化した後、 次の粉末を積層するという作業の繰り返しで3Dの製品を得る、粉末積層溶融方式です。

機種は、ドイツのConcept Laser社製のM2という機械で、造形できる材料の種類が多く、 特にアルミやチタンが得意な機械です。

技術的な内容は、事業内容のページをご覧下さい。






設備内容(一覧)のページに戻る