HOME事業内容受託加工

<事業内容>


業務内容

受託加工
試作品加工
金型・治工具の設計製作
アルミダイカスト製品の試作加工


加工技術

マシニング加工
ワイヤーカット・型彫放電加工
複合加工
微細加工
仕上加工
設計製作
提案型試作加工
ADC12について
3Dプリンター


品質管理

少量から大量に対応できる品質管理


その他

受託計測サービス
コンサルタント








  受託加工

お客様から図面やCADデータを頂いて、加工を行う業務です。 単品から中量品までさまざまな委託加工を行っていますが、 大きく分類すると以下のような内容になっています。




当社にて設計製作する製品、治具、装置、金型。 目的や使い方をご説明頂き、当社で図面やCADデータを作成します。 お客様の承認後、製作、トライ、機能の確認後に納品します。
お客様が設計した試作開発部品。 開発中であることが多く、図面や形状に検討の余地がある場合もあります。
少量あるいは1回限定の最終製品、スポット品。 宇宙航空分野の特殊部品など。 図面や形状は確定しています。
定期的に生産する製品。 いわゆるリピート品です。 図面や形状は確定しています。 管理工程図に基づいて管理します。





基本的には金属部品加工という業態ですが、 どのような業種やお客様からでも1個から対応させて頂くのが当社の特徴です。

設計部門があり、概念図(ポンチ絵、ラフスケッチ)からの図面起こしも可能です。

材料は主に金属で、プラスチックも可能です。 金属の中では、アルミ、SUS、チタン、銅、コバールなどの比率が高いです。 インバー材やインコネルも可能です。 当社は放電加工が得意ですので、 難削材でお困りのお客様には有益なご提案ができるかも知れません。

数量は少〜中量のものが中心です。 1個から対応できます。多いもので100個程度です。

納期は平均して10日間程度です(加工内容によります)。