【設備の紹介】

デジタルマイクロスコープ (HIROX) KH-3000

200倍のデジタル顕微鏡です。 この顕微鏡は電動ロータリー式の対物レンズを選べるようになっており、 これを装着すると観察対象を斜め上から回転しながら観察することができます。 この方式は、微細なバリやキズ、鋳巣などを観察するのに非常に優れており、 対象物を立体的に観察することが可能になります。 また、微細加工サンプルを展示会で展示するときにも活躍します。






設備内容(一覧)のページに戻る